ワキガの治し方!誰もが気になるワキガ対策

【体験談】私が気をつけたこと

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

体を清潔に保つことから始めました

ワキガ臭はアポクリン腺から出る汗と雑菌が混じって発生します。
そのため、汗をしっかりと拭き取れば、雑菌の繁殖を抑えられるのでニオイも軽減します。
このことを知った私はその日からこまめに汗を拭き取るようにしました。
ちなみに汗を拭き取るだけでもニオイはかなり改善されます。
実際に自分がやってみて「これはけっこういいかも!」と思えたので、みなさんにもおすすめしたいです。
汗拭きシートを使ってもいいですが、肌が弱い方だと肌荒れを起こす可能性があります。
敏感肌の方は汗拭きシートを使わず、タオルやティッシュで拭き取った方がいいです。

そして、今まではシャワーだけで済ませていましたが、きちんと浴槽にも浸かるようにしました。
これは体内に溜まっている老廃物をしっかりと排出するためです。
シャワーだけでは体の芯まで温めることができず、汗をかくのは難しいです。
浴槽に浸かれば、体の芯まで温まるので、たくさん汗をかいて、老廃物を体外に排出できます。
この老廃物もニオイを強くする原因なので、体に溜めておくとワキガ臭が悪化します。
20分~30分くらい半身浴をしていると汗がどんどん出てくるのでやってみてください。

こまめに汗を拭き取る、シャワーだけではなく浴槽にも浸かる、この2つはすぐにでも実践できるので、
ワキガに悩んでいる方は試してみて!

生活習慣を見直すことに

ワキガを改善するために生活習慣の見直しも行いました。
生活習慣とワキガの関係は深く、乱れた生活を続けている限り、ニオイは改善できません。
逆に規則正しい生活を続けていれば、ニオイは軽減していきます。

私はまず食事から見直すことにしました。
それまで脂っこいものや塩分の多いものを好んで食べていましたが、これがワキガを悪化させていることに気付き、
魚と野菜を中心にした食生活に切り替えました。
最初は物足りないと思いますし、もっと味の濃いものを食べたいと感じることが多かったです。
しかし、これもワキガのため!と思って我慢して続けているとこの食生活が当たり前になって気にならなくなりました。
食生活を見直してから、確実にワキガ臭は弱くなりました。
やっぱり、肉中心の食事は駄目っぽいです。

ワキガをどうしても治したかったので、これを機に禁煙と節酒も始めました。
タバコとお酒もワキガを悪化させてしまう原因です。
お酒は過剰に飲むのは駄目ですが、適量なら問題ありません。
逆にストレスが発散できて、ワキガ臭を弱められるなんて話もあります。

ただ、タバコは絶対に吸わない方がいいです。
タバコを吸うとアポクリン腺が刺激されて、汗の量が増えてしまいます。
汗が増えると雑菌の繁殖も活発になるので、ニオイももっと強くなります。
そのため、ワキガを治したいなら禁煙は必須です。

ページの先頭へ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket